小平市花小金井で口コミ上位の整骨院|腰痛

受付時間

リガーレ鍼灸整骨院 0424452421

リガーレ鍼灸整骨院 LINE

腰痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起床時に腰が痛い
  • 立っている時間が長くなると痛くなる
  • 車の乗り降りや特定の動きをすると痛い
  • ギックリ腰をしやすい、いつも腰が重い
  • お尻、太もも、足先に痺れや違和感がある
  • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などと病院で診断されたが治療をしてもらえない
  • 医師に手術を勧められたが、手術は受けたくない
  • 腰が曲がって年に見られるのを治したい

腰痛の原因?背骨を知ろう!|小平市 リガーレ鍼灸整骨院

皆様は背骨と言われるとどのようなイメージをしていますか?
おそらくお客様は長くて真っ直ぐな骨をイメージすると思います。

しかし実際には、背骨は頸椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)が、積み木のように積み重なり「椎骨」という24個の骨を形成しその下の仙骨、尾骨、それと骨と骨の間でクッション材の役割をする「椎間板」から成り立っています。

背骨の中央には、脊髄神経が通っている縦に長い「脊柱管」という孔があり、背骨には「椎間関節」という関節がそれぞれの節にあるため、腰をかがめたり伸ばしたりなどの柔軟な動きが可能になります。

そしてこれらの骨は真っ直ぐではなく生理的な弯曲をしており、頸椎では前弯、胸椎では後弯、腰椎では前弯とS字状にカーブをしています。

S字状に緩やかにカーブすることによって体重の10%あると言われる頭の重みを分散させていると言われます。

背骨の働きとしては

  1. ①支持(身体を支える)
  2. ②運動(体を動かす)
  3. ③保護(神経を護る)

おおまかに挙げてもこれだけの構造をもっているわけですが、腰痛を起こす時には、これらの構造を支える靭帯や筋肉、それを機能させる神経なども関わります。

腰痛はなぜ起こるのか?|小平市 リガーレ鍼灸整骨院

腰痛の原因としては様々な点が挙げられますが

  1. 1.筋肉や筋膜の緊張や癒着
  2. 2.関節の歪みや可動性低下
  3. 3.筋力低下、運動不足
  4. 4.老化や骨の器質的変化
  5. 5.精神的や病的なもの

大きく分けてもこのように分類することが出来ます。

そして多くの方の腰痛の原因が、筋肉の緊張や関節の歪みが原因とされます。

特に慢性的な腰痛になると、多くの方が背骨の横にある筋肉がパンパンに凝り固まっています。

これらは背骨を支える筋肉や靱帯であったりしますが、生活習慣によるもの、つまり運動不足により筋力が低下、デスクワークなどの同じ姿勢が長く続いたり、体重が増えお腹が出てきたりすることで、骨盤の角度が過度に前傾してしまったりします。

弯曲が崩れてしまうとその周りに付いている筋肉や靱帯も正常な状態よりも、縮んでしまったり伸びてしまうのでその状態が長時間続くといずれ固まってきます。

長時間の緊張状態が続くと血流が悪くなるので血管の周りにブラジキニンという発痛物質が発生するので自覚症状としても感じるようになります。

腰痛をそのままにすると?

筋肉が硬く緊張した状態が続くと、常に腰が重たい、張っている症状を自覚します。

この状態は部屋の隅っこに落ちているゴムと同じで、柔軟性が非常に低く少し引っ張っただけでプツンと切れてしまいます。

ギックリ腰を起こしやすい人も基本的には柔軟性が落ちており、朝歯磨きを持っただけでギックリ腰になってしまう方もいらっしゃいます。

そして筋肉や靱帯の負荷が掛かりすぎて腰をかばって姿勢が悪くなっていると次第に関節や骨に負荷が掛かってきます。

その状態が続いてしまうと、椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり症から坐骨神経痛など神経症状が出てしまい、日常生活にも影響が出る事が懸念されます。

どうすれば良いですか?|小平市 リガーレ鍼灸整骨院

では、この状態をどうすれば良いか?
リガーレ鍼灸整骨院(小平市花小金井)ではまずこのパンパンに張った筋肉を緩めます。

ただ、この張った状態だけでは症状を抑えただけになってしまいます。
するとその時は良いのですが時間の経過とともにまた腰痛がまた必ず現れます。

長く慢性になっている人は脳が腰が張っている状態を覚えていますので戻りが最初のうちは早く起きてしまいます。

改善するには、使いすぎている筋肉の緊張を取り腰に負担が掛からない状態を作る事が大事です。

どういう施術ですか?|小平市 リガーレ鍼灸整骨院

リガーレ鍼灸整骨院(小平市花小金井)では、カウンセリングで生活習慣や姿勢を徹底的にチェックし、疼痛誘発動作でどのような時にどこが痛むか?どこを緩めたら痛みが下がるか?を行い治療のポイントを絞ります。

施術では筋膜マッサージを行い、患部には鍼灸治療や疼痛抑制力の高い立体動態波電気で局所を緩めて血流を回復させます。

予防的には、股関節や胸椎の可動性を上げて正常な関節や筋肉の動きを取り戻していく事で、常に腰に負担の掛かる状態から脱却します。

自宅でのストレッチやケア方法を指導しますので来院しない日はこれらのケアを行っていきます。

最後に私自身もサッカーを幼少期よりやってきており、20代前半で太りすぎた為に椎間板ヘルニアを起こしました。
それにより、坐骨神経痛が治まりヘルニア自体は元に戻りはしたものの常に腰が張ったり重たい状態が続きました。

マッサージに行ってはその場をしのいでおりましたが、自身の研究と実践(私の場合は、ダイエット+筋トレ)でたまに腰の張りが出るくらいに治まりました。

その経験を元に小平市花小金井にリガーレ鍼灸整骨院(小平市花小金井)を開院し多くの腰痛の方を改善する為、毎日施術中です。
腰痛があって、好きな事が出来ずにいる方は是非リガーレ鍼灸整骨院(小平市花小金井)で根本から症状を改善しましょう!

お問い合わせ

リガーレ鍼灸整骨院

0424452421

リガーレ鍼灸整骨院 LINE

住所

〒187-0002
東京都小平市花小金井6丁目26−33 ヴィラ花小金井 101F

アクセス

花小金井駅から徒歩4分

access

受付時間

花小金井駅から当院までの道のり